日々の現場から… ~ものづくりへのこだわり、睡眠のこと、色々なテーマでお届けします~

「2015年03月」の記事

敷ふとんの選び方

2015年3月5日    松山機業

ステップ1
あなたの寝室のスタイルはどっち!?

85602商品パンフレット(松山機業様).indd85602商品パンフレット(松山機業様).indd

商品ラインナップ一覧

4種類のトップ層・6種類のボトム層からお好みの組み合わせを探してみましょう!!!

85602商品パンフレット(松山機業様).indd

 

 

ステップ2
まずは肌に一番近い面のトップ層を選びましょう!
トップ層:湿度・温度調整に必要なアイテムです。眠っている間にかく汗を受け止める層です。吸湿性・放湿性の高い素材を選びましょう!

①ウールパッド
レギュラータイプ
キャメルシート入りタイプ
さわやかタイプ

吸湿・放湿性に優れたウール100%のウールパッドが人気です。

温かさを重視したキャメルシート入りパッド・涼しさを重視したハニカムメッシュ入りパッドがあります。

②羽毛パッド
ホワイトダックダウン
ホワイトグースダウン お好みのオーダーメイドでお仕立てします。

new 羽毛に包まれる温かさをお届け!羽毛パットは新商品です。

*ご自身の温感に合わせて選びましょう。手足の冷えやすい方は羽毛パッドやキャメルシート入りウールパッドがオススメです!基礎代謝が高く暑がりの方にはお布団の中の天然エアコン・ウール100%のレギュラーパッドがオススメです!ウールの吸湿性が寝床内の余分な湿度を取り除きます。

 

 

ステップ3
ボトム層を選びましょう!
ボトム層:体を支える機能をもったアイテムです。体圧分散性・お好みの硬さにを選びましょう。

①2in1敷布団・・・4種類の硬さからお選びいただけます。

ハードタイプ
レギュラータイプ
マイルドタイプ
ソフトタイプ

②AS(オールシーズン)5層敷布団

③ウレタン入り敷布団

体圧分散性に優れたウレタンフォームと吸湿性・放湿性に優れたウール100%を組み合わせた商品です。

*ご自身の体力に合わせた選び方が大切です。若く体力のある方には硬めのハードタイプを、体力が落ち始めてきたと感じる方はマイルドタイプをオススメします。

 

敷布団選びは掛け布団選びと同等かそれ以上に眠りの質を高めるためには大切です。

寝床の温度・湿度の調整は天然素材の寝具を選ぶことが何よりも大切です。

睡眠の質は寝床内環境と寝室の環境を整えることで向上します。

睡眠に関する情報はこちらで配信をしています。

クリック↓でFaceBookページに飛ぶことができます。

フェイスブック

 

PS.
オススメの組み合わせ例

85602商品パンフレット(松山機業様).indd 85602商品パンフレット(松山機業様).indd85602商品パンフレット(松山機業様).indd 85602商品パンフレット(松山機業様).indd

睡眠の質を高める事は生活の質を高める事につながます。

良い睡眠は次の日の生活をイキイキと送るためのエネルギーになります。

寝床内と寝室の環境の整備をすすめてよりよい睡眠を手に入れましょう!

 

 



PAGE TOP