日々の現場から… ~ものづくりへのこだわり、睡眠のこと、色々なテーマでお届けします~

羽毛の匠  抗菌防臭加工・羽毛コンディショニング

2015年10月23日    松山機業

清潔羽毛

 

 

 

 

Matsuyamaの羽毛布団には厳格に管理された羽毛がたっぷりと入っています。

あたたかくて、きもちのいいふとんにはワケがありました。

 

こだわり その①

国内抗菌防臭加工

羽毛を輸入する際、羽毛は一度洗浄加工にかけられます。

これは検疫の観点からであり、流通する大半の商品はこの洗浄加工は行われています。

しかし、Matsuyamaでは洗浄された羽毛にたいして、さらに抗菌防臭加工を

かけることにより、羽毛の独特なニオイを軽減させ、品質向上を目指しています。

 

 

 

こだわり その②

羽毛コンディショニング

羽毛はとても軽く・容量が大きいため、運送される際には

かなりの圧縮がされています。

この状態で、羽毛を側地につめても、羽毛がへたっているために、

ふくらんだ暖かいお布団には仕上がりません。

そこで、社内にて羽毛コンディショニングの作業を行います。

圧縮された羽毛をふんわりとさせるのに必要なものは

水分と温風です。

(人でたとえると、一度シャンプーをしてからドライヤーをかけるイメージです。)

羽毛コンディショニングの際に、水分として使われているのが富士山麓の伏流水です。

温風として乾かす作業に使われる空気は、富士山麓の凛とすんだ空気です。

はたして、仕上がった製品が富士山麓の水をつかったことで通常以上の効果があるのかは

分かりませんが、私たちは、この富士の土地から皆様にいい羽毛布団をお届けするんだ。

という意気込みで製品を作っています。

Matsuyamaは富士吉田市に拠点を置く、富士山にもっとも近い羽毛布団工場です。

富士吉田のきれいな水ときれいな空気をたっぷりと吸い込み

羽毛はさらにイキイキとして、お客様の睡眠をサポートをしてくれると信じております。

富士山の恵みに感謝しまして、これからもお客様のよき眠りのために

Matsuyamaは安心安全の羽毛布団をお届けいたします。

 

 

 

 

Matsuyama工場より、車で5分の風景

DSC_0007トリ


コメントは停止中です。


PAGE TOP